新聞記者も結構大変なんです。


by 9gw50n63yq
 2016年夏季五輪の招致活動を行った「東京オリンピック・パラリンピック招致委員会」(会長・石原慎太郎東京都知事)は31日、理事会を開き、会の名称を7月から「国際スポーツ東京委員会」に改めることを決めた。理由について、招致委の河野一郎事務総長は「2020年五輪へ正式に手を挙げていない今の段階で、『五輪』という名前を出すことは控えたほうがいいと考えた」と述べた。

 10年度事業計画の予算は8000万円。民間から資金を集め、スポーツ振興事業などを行う予定。【江畑佳明】

共産書記局長「内閣解体状態だ」(産経新聞)
鳩山首相秘書の初公判 政治とカネ…くすぶる火種(産経新聞)
中国の死刑執行通告で首相「大変残念だ」(読売新聞)
記録的ヒットの『アリス〜』を引っさげジョニー・デップが緊急来日!
「どこで吸えば…」灰皿求め“漂流”する神奈川の喫煙者(産経新聞)
[PR]
# by 9gw50n63yq | 2010-04-05 11:44
 全国土地改良事業団体連合会(土改連)の野中広務会長(元自民党幹事長)は26日、土地改良予算の増額を求めて国会内で民主党に陳情した。陳情は昨年12月に続き2回目だが、小沢一郎幹事長側から「今は選挙の前で(民主党の)候補者を支援している団体の人と会う」と伝えられ、小沢氏との面会は実現しなかった。

 土地改良予算は10年度予算編成で概算要求から半減された。野中氏は昨年の陳情で、会長職辞任や自民党からの組織内候補の引き下げなどを提示したが、予算は確保できず、小沢氏とも面会できなかった。野中氏は記者団に民主党からの候補擁立を否定し「与野党にかかわらず農業に取り組む人に力を入れる」と語った。【念佛明奈】

【関連ニュース】
平野官房長官:小沢氏の競走馬育成協会長兼職「問題なし」
土改連役員:議員兼職避けるべきだ…内閣が答弁書
平野官房長官:小沢氏兼職、問題なし 「任意加入団体なので」−−会見
土改連:役員就任を問題視 議員兼職で内閣答弁書
金丸氏伝記出版記念会:ベテラン政治家ら出席「政治家らしい人だった」 /山梨

「橋下新党」4月中旬旗揚げ=府議会内会派は1日発足−大阪(時事通信)
「どこで吸えば…」灰皿求め“漂流”する神奈川の喫煙者(産経新聞)
金嬉老元受刑者死去 68年、寸又峡で籠城事件 81歳(産経新聞)
<訃報>吉田成堂さん79歳=書家、毎日書道会理事(毎日新聞)
<ウェブコンクール>日本眼科医会など10サイト運営者表彰(毎日新聞)
[PR]
# by 9gw50n63yq | 2010-03-31 16:51
 足利事件で菅谷利和さんに無罪判決が言い渡されたことについて、警察庁の金高雅仁刑事局長も26日、「厳粛に受け止めている」などとするコメントを発表した。

 コメントでは、「警察の捜査によって犯人ではない方が逮捕され、17年半もの長きにわたり受刑者等の立場に置かれ苦しまれたことは、極めて遺憾であり、誠に申し訳ないことと考えております」などと謝罪。公訴時効の期間を経過させてしまったことについて深い遺憾の意を表した上で、「警察捜査の問題点についての検証作業を早急に取りまとめ、再発防止を徹底したい」などとしている。

【関連記事 足利事件再審】
裁判長の謝罪全文
表情変えずじっと聞き入る佐藤裁判長
取り調べ可視化めぐり議論
裁判長が菅家さんに謝罪
元県警幹部「人生無為、申し訳ない」 
あれから、15年 地下鉄サリン事件

水俣病未認定訴訟、チッソが和解案受け入れ(読売新聞)
農家狙った結婚詐欺相次ぐ=弁護団結成、電話相談も−仙台(時事通信)
あす拉致被害者支援決議へ (産経新聞)
【はてなは、はてなし】論説委員・坂口至徳 京の名花 バイオで守る(産経新聞)
「道頓堀くくる」名物のタコ看板はオスだった!(産経新聞)
[PR]
# by 9gw50n63yq | 2010-03-29 15:50
 香美市長(高知県)門脇槙夫氏(63)=無現=が無投票で再選。

普天間政府案、23日の閣僚会議で協議へ(読売新聞)
外国人介護士受け入れに意欲=鳩山首相(時事通信)
インドネシア人介護福祉士候補者受け入れ施設に実態調査(医療介護CBニュース)
30年地震確率、高い水準に=新潟・十日町断層帯西部−政府調査委(時事通信)
密約文書「破棄」、調査へ=東郷氏証言受け、岡田外相表明(時事通信)
[PR]
# by 9gw50n63yq | 2010-03-27 06:18
 広島市が20年に招致を検討しているヒロシマ五輪について、広島市議会予算特別委員会は25日、五輪関連の10年度予算約2600万円を全額削除する修正案を賛成多数で可決した。五輪開催の実現性を探る検討費などが否決された。「市民の十分な理解がなく、財政面でも困難」という理由。市の招致活動は全面的な見直しを迫られることになる。

民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か−京都・舞鶴(時事通信)
スカート内盗撮、道警警視に罰金30万円(読売新聞)
「まま ずうっとすき」継母はなぜ虐待したのか(産経新聞)
神戸連続児童殺傷、元少年から謝罪の手紙(読売新聞)
ホスト3人で同僚暴行、「勤務態度に不満」(読売新聞)
[PR]
# by 9gw50n63yq | 2010-03-25 17:59